現在表示されているページは
トップ > 導入事例 > Q&A|蓄電池編

Q&A

蓄電池に関するQ&A

Q.ガスコンロと同じように調理できるの? A.むしろ、ガスコンロ以上の効果を発揮します。

蓄電池は電気をためる機械で、イメージとしては携帯やスマートフォンのバッテリーを大きくしたものです。また、容量も大きい機器もあり、ご家庭の照明器具を始め家電製品が使えると言う様々な効果があります。

Q.ガスと比べて火力弱くありませんか? A.いいえ、IHは高出力です。

太陽光発電で電気を蓄えることもできます。(※1)
最近では太陽光発電分の電力をためずに蓄電池を活用できるタイプもあります。(※2)
(※1 安い深夜電力を蓄電池にため、日中、太陽光発電が稼働中に蓄電池を電力使用した場合、W発電となり電力会社へ売っている電力の単価がW発電用の単価になります。)
(※2 家庭用の場合、日中、太陽光発電は稼働時、自家消費して余剰売電します。しかし、夕方・夜間または、日中でも雨や積雪などで発電しない時、節約タイプの蓄電池がございます。)

Q.エコキュートがお湯を作る時の騒音は? A.静音設計となっておりますので運転音は微量です。

例えば、電力会社の料金プランがオール電化や深夜電力の場合、安い夜間の時間帯の電力で蓄電をし、電力の単価の高い日中の時間帯に使用すると節電ができるのです。
また、近年増えております自然災害時の停電対策として導入されております。

Q.蓄電池製品の寿命は?突然壊れたりしない? A.電子機器なので約10年程度といわれています。

補助金制度はございますが、毎年度予算枠を超える申し込みがあり、年度末を待たずに早期終了しているほど大人気の補助金です。

Q.機器のお手入れって必要なの? A.特別なお手入れは必要ありませんが、なるべく清潔にご利用ください。

停電はもちろんですが、毎日の生活にも蓄電池の存在は大きいのです。 暮しには電気は欠かせません。
導入コスト、元は?と考える方々も多いと思いますが、保険をご想像してみて下さい。何かが起きてからでは遅いのです。蓄電池であなたが大事な方を守れるかもしれません。安心は何ものにも変えられません。
しかしただの掛け捨ての保険ではなく毎日のライフスタイルに密に関係してきますので、ご家庭も大助かり!!

Q.機器の操作は難しくないの? A.操作は簡単ですし、たいようデンキも万全サポートします。

蓄電池は一日の中で蓄電と放電を繰り返します。最初にサイクルの設定をします。
また、弊社スタッフもサポートいたしますので安心してご使用いただけます。

何でもご相談ください。お電話の場合:フリーダイヤル0120-973-031。お問い合わせフォームの場合はこちらから