現在表示されているページは
トップ > サービス > 太陽光発電 > 太陽光発電のメリット

太陽光発電

太陽光発電のメリット

太陽光発電とは、太陽の光を交流電力に変換して、ご家庭で利用するシステムです。つまり「太陽の力を電気に変える」ということ。しかも余った電気は電力会社に買ってもらうことも!うまくいけば、月々の光熱費がプラスになるかも!?不況の今こそ、家にも稼いでもらっちゃいましょう!

メリット1

自家発電だから、電気料金の支払いが純減!

日中、太陽光を利用して発電した電力はそのまま家庭の電力として利用するため、その分はタダ!曇りや雨で発電効率が悪い日も、優先的に太陽光発電分の電力を使い、足りない分だけを電力会社で補うから、毎月の電気代は純減します!

メリット2

余った電気は売れる!

太陽光発電で発電した電気は、蓄積しておくことができません。そのため、余った電力は電力会社が買い取ってくれます。市町村の補助金もあり、よりお得度が増しています。

メリット3

電気の使用単価が安く済む!

電力会社から買う電気代は、使えば使うほど単価が高くなる仕組み。つまり、太陽光で自家発電して電力会社から買う電気量を減らせば減らすほど、買電単価も抑えられます。 意外と皆さんが知らない、隠れた節約メリットです。

メリット4

時間帯別電灯契約とオール電化でさらに経済的!

時間帯別電灯契約(昼間は高い料金、夜は安い料金)とオール電化をあわせて導入すれば、生活は更に経済的に。昼間は太陽の力を使ってIHクッキングヒーターでお料理、深夜は割安の電気を使ってエコキュートで給湯。食器洗い乾燥機を夜寝る前にセットすれば、深夜の安い電力で、朝起きたら食器洗いが終わっているという夢の快適生活が!

たいようデンキのオール電化はこちら
メリット5

国や市からの補助金が受けられる!

世界的に高まるCO2削減への意識を背景に、市町村から補助金がもらえることも。 補助金制度は時期により変わりますので、定期的に情報をチェックしてみて下さい。

メリット6

高まる家族の環境意識!

太陽光という枯渇のないエネルギーを使いますので、家で生活するだけでエコに参加できます。また、室内パネル(※)では発電状況の他、家庭で使用中の電力もモニタリングできるため、自然と省エネ意識も高まります。
※室内パネルの有無は製品メーカーによりますので、詳しくはお問い合わせください。

メリット7

災害時や停電時のいざというときにも!

地震や台風などの災害や急な停電時でも、パワーコンディショナーの自立運転機能により、太陽光さえあれば発電した電気を非常用電源として使用できます。また蓄電池とも相性が良いです。

何でもご相談ください。無料見積依頼・お問い合わせはこちらから
太陽光発電、オール電化の導入事例はこちら